新社会人の一人暮らし。かかる費用はどれくらい?

節約生活

節約生活

30代 新社会人 一人暮らし 費用

ホーム節約生活ニュース バックナンバー > 節約生活ニュース 第14回 新社会人が一人暮らしをすると、毎月の費用はどれくらいかかる?

新社会人が一人暮らしをすると、毎月の費用はどれくらいかかる?今からできる節約ポイントをご紹介

2015年も間もなく4月を迎え、新社会人にとっては新たな生活が始まる季節です。これから一人暮らしを始める新社会人は、毎月の給与と新生活にかかる費用、どのくらいの余裕ができるのかイメージできているでしょうか?

日本経済新聞の「新社会人の一人暮らし 初任給から始める堅実家計」という記事の中で、ファイナンシャルプランナーの藤川太氏は、支出の内訳の目安となる割合を以下のように示しています。

< 新社会人の平均年収を約300万円と想定した場合 >
税金 住居費 食費 光熱費・通信費 貯蓄・自己投資
20% 20% 20% 20% 20%

この表を見てみると、給与の8割は、生活費と税金でなくなってしまうことがわかります。一人暮らしの新社会人がうまく節約をするためには、日常から節約できるポイントを意識することが大切です。

また、お金にまつわる情報サイト「マネーの達人」では、新生活で節約できるポイントとして、

・調理器具や食器などは100均やドラッグストアで購入する
・家具はリサイクルショップかオークションを利用

と、さしあたって必要となる日用品は安いものから揃えることをおすすめしています。

ただし、家電は中古でなく新品を買うことを注意点としてあげています。家電は故障や不備があった場合、修理費がかかってしまうため、結果的に新品のほうが安く済むという、体験に基づいたアドバイスです。

)新生活に必要なモノ、節約していいトコ・ダメなトコ | マネーの達人

その他、一人暮らしを始める新社会人の節約ポイントとして、まず携帯代の見直しは行っておきましょう

携帯代の節約は、まずは携帯ショップに行き、利用しているプランの最適化を相談しましょう。携帯・ネットの使用頻度の変化や、携帯会社による料金プランの変更があった場合、知らず知らず余分な料金を支払っている可能性があります。また、通話時間が長い場合は、LINEやスカイプなどネット通話をなるべく使用することで通話料を節約できます。

また、もう一つのポイントとして、クレジットカードを持っていない新社会人は、なるべく早めに作成することをおすすめします。多くの費用はクレジットカードで支払うことで、ポイントを貯めることができます。例えば、冒頭で挙げた新社会人の支出の割合を元に、年収300万円のうち6割にあたる180万円が生活費に充てられると想定してみましょう。この生活費を全てクレジットカードで支払った場合、1%のポイント還元率であれば、年間1万8,000円の節約となります。

クレジットカードは特定のお店でポイントがアップするなど、それぞれに特徴がありますが、まずは年会費無料でポイント還元率の高いカードを一枚作っておくのがベターです。例えばリクルートカードは年会費無料かつ還元率も1.2%と高いので、普段使いの一枚に最適なカードです

ただし、カードの使いすぎにはくれぐれも注意しましょう。

新社会人としての生活が始まると、学生時代と比べて忙しい毎日が続くようになります。あらかじめお金や費用に対する準備をしっかり行い、万全のスタートを切りましょう。

節約生活ニュース バックナンバーヘ

節約に役立つランキング

節約方法ランキング
節約方法ランキング 詳しく見る
1 クレジットカード
を活用
ポイント還元が付いて、現金払いよりも断然お得
2 保険を見直す 重複している保障内容を見直せば、年間で驚くほどの節約に
2 お得なキャンペーン(セール)を活用 情報をしっかり見極めれば大きな節約に!
4 ネットバンクを活用 預金金利は大手銀行の2倍。手数料も安価なネット銀行を節約に活用しよう
4 交通費・ガソリン代を節約 高騰するガソリンを安くするための裏ワザ節約方法が満載
クレジットカードランキング
節約クレジットカード 詳しく見る
1 ライフカード 年会費無料。入会から1年間はポイント1.5倍、誕生日月はポイント5倍
1 ANAアメリカン・エキスプレス・カード マイル還元率1.0%。入会とカード利用で大量のマイルがゲットできるキャンペーンを実施中。
3 楽天カード 年会費無料。基本ポイント還元率1%+楽天の買い物&提携店利用でポイント2倍〜3倍!ショッピング保険も付帯
3 JCB EIT 年会費無料。基本ポイント還元率1.0%。旅行障害保険・ショッピング保険が充実
5 セブンカード・プラス 通常利用で0.5%、セブンイレブンやイトーヨーカドーでは1.5%のポイント還元。年会費初年度無料

▲ページの先頭に戻る

2007(C)節約生活