貧乏人から金持ちになるための法則とは?

貧乏人 金持ち 人生 法則

広告

  1. ホーム
  2. ニュースバックナンバー
  3. 節約生活ニュース

更新

貧乏人から金持ちになった人に聞く!人生を変える法則

貧乏人から金持ちへ!今の生活を変える法則とは?

みなさんは「うちは貧乏だなぁ」と思ったことはありませんか?「お金持ちになりたいなぁ」と思ったことはありませんか?

産まれた時からお金持ちという方は別として、普通の家に産まれ、一般的なサラリーマン家庭に育ってきた人なら、貧乏だなとまでは思わなくても「お金持ちになりたいなぁ」くらいは思ったことがあるはずです。

今回の節約生活のニュースは特別編。貧乏人から億万長者、正真正銘のお金持ちになった人に、人生を変えるための法則を伺いました

お答えいただいた内容は誰でも実践できる方法ばかり。

貧乏から脱出し、お金持ちになりたいと思っている方はもちろん、今の生活を変えたいと考えている方は、是非最後までチェックしてみてください。

raptorさん画像

インタビュイー
Raptorさん

幼少期に父親を亡くし、母子家庭に育つ。見た目は本当に普通のおじさんながら、日々の節約と投資で資産を築く。サラリーマンとして働きながら20代で資産1億円を達成し、現在(※40代前半)の保有資産は数十億円に達している。億り人になった今も過度な贅沢には全く興味がなく、無駄を嫌い、節約すべき時は節約する生活スタイルは変えていない。

-まずRaptorさんは貧乏人からお金持ちになったという事で間違いないですよね?とりあえず貧乏エピソードをお願いします。

raptorさん

Raptorさん間違いないです(笑)。まず母子家庭だったので、家にそれほどお金がないという事がわかっている訳です。また土日も母親が働いていたので、小中学生のころ、親に遊びに連れてもらったという記憶は数えるほどしかありません。ホント数回だと思うのですが、逆にその時の楽しかった記憶は強烈に残っています。

貧乏エピソードですが、とりあえず小学校4年生くらいからだと思いますが、親からお小遣いをもらうことを辞めました。理由はビックリマンシールが高値で売れることがわかり、それでお小遣いを稼ぐ方法を思いついたから。他の小学校まで顧客を拡げ、ビックリマンシールを売買し、お小遣いを稼いでましたね。

あと姉がいるのですが、ごく稀に外食した際は、姉といっしょに一番安いメニューを必ず注文してました。母は全然ケチケチしないんですけどね。勝手に気を使う子どもでした。

当時Raptorさんが5,000円で売買していたブラックゼウス。現在の流通価格はなんと150万円!
当時Raptorさんが5,000円で売買していたブラックゼウス。
現在の流通価格はなんと150万円!

-それは間違いなく貧乏ですね。。。ありがとうございます。今回のインタビューの趣旨は「人生を変える法則」です。貧乏人から金持ちになるための法則を端的に、お伺いしてもよろしいでしょうか?

raptorさん

Raptorさん今貧乏という人が人生を変えるための法則ですよね?とりあえず間違いないのは

「人生を変えるためには今の生活を変えなきゃ駄目。行動しなきゃ駄目」

ということではないでしょうか?今貧乏という事は生活スタイル自体が貧乏ということなのだと思います。その生活を変えずして貧乏を脱出できる訳がありません。

あとは考えるだけではなく、行動しなければ何も変わりません。その行動の結果が失敗だとしても行動しないよりはよっぽどまし。お金持ちになっている人は誰よりも行動し、誰よりも失敗しています

その過程で上手くいく法則を見つけ、お金持ちになったという人がほとんどです。人生を変えたいと思うなら、今の生活を変えること。そして行動することを大事にしましょう。

-生活を変える、行動するという事ですが、具体的に何から始めれば良いのでしょうか?

raptorさん

Raptorさんこの質問も良く聞かれるのですが、はっきりいってこういう質問すること自体が、貧乏人になる理由なのかもしれません。

なぜなら、この質問には自分の頭で「考える」という要素が入っていないから。

社会に出るといろいろなことが起こりますが、いつも誰かが教えてくれることばかりではありません。むしろ自分で考え、結論を出さなければいけないことばかりです

まずは自分で「考える」。その上で質問するということを大事にしましょう。

-では質問を変えます・・・。YouTube、ツイッター、本業、副業、投資等、世の中にはお金を稼ぐためのいろいろな選択肢がありますが、もしRaptorさんが今貧乏だとしたら、まず最初に何に取り組みますか?

raptorさん

Raptorさんもし私が今20代そこそこだとしたら、まずは本業で超一流になることを最優先します。なぜなら、自分の基盤とするものが何もなければ、いくらソーシャルで発信しても誰も聞いてくれないと思うから。副業がブームですが、中途半端な副業は本業の足を引っ張るだけで、あまり意味がないと思います。本業で超一流になった後、副業するのでも全然遅くはないはずです。むしろその方が、単価も上がり、仕事を受けやすいのではないでしょうか?

私は堅実な生活なので、自分には社会で生きていくスキルがある!という自信がないと挑戦するのに躊躇してしまうのも理由の1つです。

投資もお金持ちになる上で必要な知識ですが、ある程度元手が必要です。貧乏な状態で始めるより、仕事で超一流になり、一定の貯金がある状態でスタートしたほうが効率は良いと思います

-超一流になるためには何年位必要ですか?最初からYouTouberを目指すのはなしなのでしょうか?

raptorさん

Raptorさん仕事のできるようになるまでは個人差があるので一概には言えません。すごい人なら1年どころか仕事を初めて半年位で結果を出す人もいますし、3年かかってようやく仕事を憶えられたという人もいます。大事なのはある程度、形になるまで諦めないことですね

たとえ超一流は難しかったとしても、誰でも努力すれば一流と言えるところまではいけます。そこまでたどりつけないのは、単純にその人がその仕事に飽きたか、諦めてしまっただけです。

個人的には何年かかっても良いので、一つの仕事で自信がつくまで頑張る経験をすることは、決して無駄にはならないと思っています。

YouTuberを目指すのはありかなしかで言われれば、「あり」だと思います。単純に私は成功するイメージを抱けないのでやらないというだけです。

ただ生半可な気持ちでYouTuberを目指しても絶対成功しないと断言できます。本気でやるなら毎日1本、年間365本動画をアップする位の気持ちが必要ではないでしょうか?それだけやれば、成功できなかったとしても何か得るものがあるのではないかと思います。

-最後に貧乏人からお金持ちを目指している方へ、メッセージをお願いします。

raptorさん

Raptorさん個人的には貧乏人からお金持ちというルートは、決して不可能ではありません。私のようにそこら辺にいるオジさんでも達成できたのですから、みなさんにもその可能性は十分あります。

「自分にはできない」「あの人は特別だから」とは絶対に思わないでください。そう思った時点で、それは本当に不可能な夢に代わってしまいます。

はっきりいって人間の能力なんて大差ありません。

何かちょっとしたきっかけさえ掴めれば、人生はいつでも大逆転できます。

自分自身の頭で「考える」ことを大事にし、今が上手くいっていないのであれば、生活自体を変える、そして行動しましょう

そうすることでもしかするとお金持ちになる以上に素晴らしい道が開けるかもしれません。一度しかない人生です。精一杯楽しみましょう!

あわせて読みたい

ポイントで節約
お得なQRコード決済を比較

ポイントで節約
クレジットカードポイント還元率比較

ポイントで節約
電子マネーを比較しよう!