Amazonでの買い物がもっと安くなる!?Amazonでのお得な購入方法を紹介

Amazonで安く買う方法

広告

  1. Amazonで安く買う方法 ネットショッピングをお得に楽しもう

Amazonで安く買う方法 ネットショッピングをお得に楽しもう

Amazonで安く買う方法 ネットショッピングをお得に楽しもう

「Amazonで安く、お得に買う方法」を利用した場合の節約額は年間約7,068です

Amazon定期おトク便を利用し、1ヶ月に5,000円分の日用品を購入した場合
(※送料は無料)

Amazon定期おトク便の利用で、毎回10%OFF:500円OFF (※購入金額4,500円)

→年間6,000円のお得!

プラス

さらに、支払いにOrico Card THE POINTを使用しポイントを貯める
(月の支払い4,500円)

  • カードショッピング利用+1%=45オリコポイント
  • オリコモール経由+0.5%=22オリコポイント
  • Orico Card THE POINT特別加算+0.5%=22オリコポイント

…1ヶ月に付与されるポイントの合計は89ポイント (※1ポイント=1円)

→年間1,068ポイント付与(=1,068円のお得)

6,000円+1,068円=7,068円

年約7,068円の節約!

節約額の試算内容を詳しく見る

はじめに

日用品、家電、雑貨、書籍、食品、ホビー、衣料品…様々な商品を安く購入することができるAmazon。その便利さから、ネットショッピングをする際、Amazonを利用する人も多いのではないでしょうか。

欲しいものを探して比較し、レビューを確認して、購入する。誰もが簡単に安く必要なものを買えるのがAmazonの魅力ですが、実はAmazonでは、少しの工夫で、さらに安く、お得に商品を購入することが可能です

そこで今回は、Amazonで安く買う方法に注目し、具体的な方法をわかりやすくご紹介します。Amazonを利用することが多い人や、より安く・お得にAmazonで買い物をしたいと考えている人は、ぜひチェックしてみてください。

Amazonで安く、お得に買う方法

それではさっそく、Amazonでより安く、お得に買う方法を見ていきましょう。

以下でご紹介する方法を上手く活用すれば、よりお得にAmazonで買い物をすることが可能です。それぞれの方法をチェックし、ぜひ自分に合った方法を見つけてみてください。

Amazonで安く買う方法 その1
タイムセールを利用する

タイムセールを利用する

Amazonでは、タイムセールが毎日開催されています。時間限定のものや数量限定のものがある点には注意が必要ですが、タイムセールを利用すると、通常の価格よりも安く商品を購入することが可能です

おすすめのタイムセール

特選タイムセール

24時間限定、数量無制限の「本日の特選商品」のタイムセール。通常1日に最大で5件のセールが行われます。誰でも参加可能。
このセールでは、商品の数量は無制限。売り切れる心配がないことに加え、早い者勝ちでもないため、焦ることなくじっくり購入を検討できます。

数量限定タイムセール

時間(※最大8時間)・数量限定のセール。誰でも参加可能です。
「数量限定」とセール名にあるように、このセールでは商品の数量が決まっています。そのため人気のある商品は売切れてしまう可能性も。セールで欲しい商品を購入したい場合は、早めの参加がおすすめ。

Amazonタイムセール祭り

不定期開催のタイムセール。上記でご紹介した特選タイムセールや数量限定タイムセールと比較し、開催時間が54時間~87時間と最も長く、目玉商品も多いのが特徴です。開催数日前に事前告知があり、誰でも参加可能。
このセールではAmazonレビューで星を4つ以上獲得している商品や、人気ブランドアイテムなどの商品がラインナップされます。セールの開催が告知されたら事前に欲しい商品をチェックしておき、タイムセール開始後、すかさず購入できるよう、準備しておくのがおすすめです。

Amazonのタイムセールで上手に買い物をするには

Amazonのプライム会員になる

Amazonのプライム会員(年会費:税込4,900円)になると、タイムセールに一般会員よりも30分早く参加することができます。特に、数量限定タイムセールやAmazonタイムセール祭りでは、人気のある商品はすぐに売切れてしまうので、タイムセールを上手く活用するのであれば、プライム会員になっておくと安心です。

ウォッチリストを活用する

数量限定タイムセールの対象商品の中に欲しいものがあれば、Webサイトやモバイルアプリを利用して、「ウォッチリスト」に商品を登録しておきましょう。ウォッチリストに入っている商品のタイムセールが近づくと通知が受け取れ、早くセールに参加できるので、欲しい商品を手に入れやすくなります。

キャンセル待ちを利用する

数量限定タイムセールで、どうしても欲しいと思っていた商品が売り切れてしまった場合、キャンセル待ちを利用するのも一つの方法です。その商品の注文がすべて確定していない場合、「キャンセル待ちに登録する」ボタンが表示されるため、そのボタンをクリックし、キャンセル待ちに登録しておきましょう。
キャンセル待ちに登録しておくと、順番が回ってきた際に通知を受け取ることができ、対象商品を購入することが可能です。ただし、キャンセル待ちの場合、通知をもらってから決められた時間内に商品をカートに入れなければならない点には注意が必要。
通知を逃さないようにするのであれば、モバイルアプリを利用するのがおすすめです。

Amazonで安く買う方法 その2
Amazonクーポン・Amazonアウトレット・Amazonベーシックを利用する

Amazonクーポン・Amazonアウトレット・Amazonベーシックを利用する

AmazonクーポンやAmazonアウトレット、Amazonベーシックの利用も、Amazonで安く、お得に商品を購入する際に上手く活用したい方法の一つです。
それぞれの特徴は以下の通り。

Amazonクーポン

Amazonでは、さまざまなジャンルの商品にクーポンが発行されています。クーポンは、一定金額が値引きされるものと、一定率が値引きされるものの2種類。

クーポンが使える商品には、<クーポンをもらう>ボタンが表示されており、クーポンをもらってから、いつも通りに商品を購入することで、クーポンが適用されます
また、対象商品ページの価格下にもクーポン情報が表示されるので、忘れずにチェックしましょう。クーポンの利用条件は特になく、誰でも簡単に利用できます。

Amazonアウトレット

Amazonが販売した商品で、返品されたものや、倉庫で箱がつぶれるなどして傷ついてしまったもの、賞味期限が近づいた食品や飲料などを扱っているのが、Amazonアウトレット。
Amazonでは、新品として販売できないものを「アウトレット品」として手頃な価格で販売しています
ちなみに、食品・飲料以外の商品については「中古品」と表示され、出品ページで商品の状態を確認できます。さらに、使用できないものや、商品に影響するほど梱包が破損している商品は販売していません。
また、Amazonアウトレットで扱っている商品は、通常のAmazonの商品と同様に返品にも対応しているほか、購入時のサービスも通常の場合と同様です。

アウトレット品として取り扱っているジャンルも多く、書籍やおもちゃ、キッチン用品、ファッション、家電などさまざま。箱の破損や多少の汚れなど、商品の性能や機能そのものに影響がなければ気にしない人であれば、Amazonで安く、お得に商品を購入する際、ぜひチェックしておきたいサービスといえるでしょう。

Amazonベーシック

高品質な商品を低価格で提供することを理念とし、Amazonグループが全世界で展開するプライベートブランド。Amazonベーシックには、定番の機能を備えたシンプルなデザインのものが多く、商品にはAmazonのロゴが入っています。
商品の取り扱いジャンルが幅広いことに加え、商品には日本国内1年間限定の保障が付き、交換または返品も可能。シンプルな商品が好きな人や、ほかの商品と比較し、高品質低価格なものを購入したいと考えている人であれば、ぜひ利用したいお得なブランドです。

Amazonで安く買う方法 その3
日用品の購入にAmazon定期おトク便を利用する

日用品の購入にAmazon定期おトク便を利用する

Amazon定期おトク便とは、日用品や対象商品を定期的に割引価格で届けてくれるサービスのこと。表示価格から毎回最大10%の割引価格が適用され、商品が2,000円以下の場合や、プライム会員以外の場合でも、購入者全員、配送料が無料です
配達頻度は1ヶ月から6ヶ月の間で設定可能。後からの調整にも対応しており、ちょうど良いタイミングで商品を受け取ることができます。また、注文内容や届け先なども簡単に変更可能。
さらに、クーポンがついている商品であれば、クーポンの割引も適用されます。加えて、月に3件以上Amazon定期おトク便で注文している場合は、「おまとめ割」も適用され、さらに5%OFFに
継続的に必要になる日用品を少しでも安く、お得に買うのであれば、Amazon定期おトク便を上手く活用するのがおすすめです。

Amazonで安く買う方法 その4
クレジットカードのポイント優待サイトを経由してポイントを貯める

クレジットカードのポイント優待サイトを経由してポイントを貯める

クレジットカードの中には、特定のサイト(ポイント優待サイト)を経由して買い物をすることで通常よりも高い還元率でポイントが貯められるものがあります。こうしたサービスを利用するのも一つの方法。

例えば、Orico Card THE POINTの場合、オリコモールを経由してAmazonで買い物をすると、通常のポイント還元率(1%)に加えて、オリコモール利用分として0.5%のポイントが加算されます。(※さらに、Orico Card THE POINTでは、0.5%の特別加算ポイントも付与)

オリコモールを経由してAmazonで30,000円分の商品をOrico Card THE POINTで購入した場合

  • カードショッピング利用で獲得したポイント1%=300オリコポイント
  • オリコモール経由で獲得したポイント0.5%=150オリコポイント
  • Orico Card THE POINT特別加算0.5%=150オリコポイント

→合計:600オリコポイント

上記の内容からもわかるように、30,000円分の買い物で、合計で600円相当のオリコポイント(※1オリコポイント=1円相当)を獲得したことになります。

Orico Card THE POINT以外にも、クレジットカードの中には、ポイント優待サイトを経由して、Amazonで買い物をすると、お得にポイントがたまるものがいくつかあります。 クレジットカードを利用してAmazonで買い物をする場合、よりお得にポイントが貯められる方法がないか、確認しましょう。

Amazonで安く買う方法 その5
Amazonでの買い物でお得にポイントが貯まるクレジットカードを利用する

Amazonでの買い物でお得にポイントが貯まるクレジットカードを利用する

Amazonでの買い物に使用するクレジットカードを、Amazonでのポイント還元率が高いものに変えるのも、Amazonでお得に買い物をする際におすすめの方法です。

以下では、Amazonでの買い物時に付与されるポイント還元率が高いクレジットカードを紹介しています。Amazonで買い物をすることが多い人は、ぜひチェックしておきましょう。

Amazonでの買い物におすすめのクレジットカード

Orico Card THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)

Orico Card THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)画像

年会費 無料
ポイント
  • 通常:1%
  • 入会後6ヵ月間:2%
  • オリコモール利用:+0.5%
付帯サービス
  • 紛失・盗難保障
  • ETCカード
おすすめポイント 入会後6ヵ月間はポイント還元率が2%にアップ!

信販大手オリコが発行する年会費無料のクレジットカード。
ポイント還元率は通常1%だが、入会後6ヵ月間は2%にアップし、お得にポイントを貯めることができる。また、オリコモールを経由してAmazonで買い物をすると、オリコモール利用で+0.5%、Orico Card THE POINTの特別加算特典で+0.5%となり、ポイント還元率が1%アップする点もチェックしておきたい
貯めたポイント(オリコポイント)は、Amazonギフト券や、ANAマイル、JALマイル等への交換が可能。
Orico Card THE POINTは、ポイント還元率が高い年会費無料のクレジットカードを使いたい人におすすめの一枚だろう。

Orico Card THE POINT(オリコカード・ザ・ポイント)をチェックする

Amazon Mastercardクラシック

Amazon Mastercardクラシック画像

年会費 1,350円(税抜)
※初年度年会費無料。次年度以降も年1回以上のカード利用で無料
ポイント
  • Amazon:1.5%~2%
  • Amazon以外:1%
付帯サービス
  • ETCカード:年会費500円(税抜)
    ※初年度年会費無料。次年度以降は年1回以上のETCカード利用で無料
  • ショッピング補償:最高100万円(自己負担:1件につき3,000円)
おすすめポイント 新規入会で5,000円分のAmazonポイントプレゼント

Amazonが公式で発行しているクレジットカード。年会費は1,350円(税抜)だが初年度年会費無料、次年度以降も年1回以上のカード利用で年会費無料となるため、普段の買い物にAmazonを利用する人であれば、ほぼ年会費無料で利用することができる。ちなみに、家族カードは会員1名につき3枚まで無料で発行可能。
ポイント還元率は、通常1%だが、Amazonでの買い物時は1.5%にアップ。さらに、Amazonプライム会員の場合、ポイント還元率は2%にアップする。貯めたポイントは直接Amazonのアカウントに付与される、ギフト券への交換不要でAmazonでの買い物に利用可能。Amazonで買い物をすることが多い人であれば、ぜひチェックしておきたい一枚。

Amazon Mastercardクラシックをチェックする

Amazon Mastercardゴールド

Amazon Mastercardゴールド画像

年会費 10,000円(税抜)
※利用状況によって、年会費最大6,000円(税抜)割引
ポイント
  • Amazon:2.5%
  • Amazon以外:1%
付帯サービス
  • ETCカード:年会費500円(税抜)
    ※初年度年会費無料。次年度以降は年1回以上のETCカード利用で無料
  • ショッピング補償:最高300万円
おすすめポイント Amazonプライム特典が使い放題

Amazonが公式で発行するゴールドカード。年会費は10,000円(税抜)だが、年1回以上のカード利用や、「マイ・ペイすリボ」への登録等、所定の条件をクリアすると、最大6,000円が割引され、年会費4,000円で利用することができる。
ポイント還元率は、通常1%だが、Amazonでの買い物時は2.5%にアップ。貯めたポイントは、Amazon Mastercardクラシックと同様、直接Amazonのアカウントに付与され、Amazonでの買い物時に利用することができる。
また、Amazon Mastercardゴールドには、追加料金なしでAmazonプライム特典が付帯し、対象商品のお急ぎ便・日時指定便や、音楽聴き放題、人気映画・TV番組の見放題などさまざまなサービスが利用できる点もチェックしておきたい。

Amazon Mastercardゴールドをチェックする

まとめ

Amazonで安くお得に買い物をする方法について解説した今回の特集はいかがでしたでしょうか? 普段から安く買物ができるAmazonですが、Amazonにはさまざまなサービスがあり、上手く活用することで、さらに安く、お得に商品を購入することが可能です

Amazonを利用することが多く、少しでも安く、お得に買い物をしたいと考えている方は、本特集を参考に、自分に合ったAmazonで安く買う方法をチェックし、お得にAmazonでの買い物を楽しみましょう。

  • Facebookでシェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

あわせて読みたい

変動費を節約
お米のネット通販で安いとこはどこ?

変動費を節約
日用品を安く買い、節約しよう!

ポイントで節約
クレジットカードで節約