子供服を安く買うには?おすすめの節約方法を解説

子供服 安く買う方法

広告

  1. ホーム
  2. 変動費を節約
  3. 子供服を安く買う方法

子供服を安く買う方法 -おすすめのネット通販やプチプラブランドを紹介!

子供服を安く買う方法

「子供服を安く買う方法」で購入した場合の節約額は年間約9,000です

キャリーオンでブランド子供服を買取に出した場合

※1回の発送につき最低15点以上~

平均査定額:1点あたり約300キャリーオンポイント
300キャリーオンポイント×15点=4,500キャリーオンポイント

春夏物・秋冬物の2回に分けて年2回発送

1年間でキャリーオンポイント9,000円分の査定額を獲得!
※キャリーオンポイントは1ポイント=1円分としてキャリーオンでのブランド子供服の購入に利用可能

年約9,000円の節約!

節約額の試算内容を詳しく見る

はじめに

赤ちゃんや小さい子供を持つ親の中には、子供服の購入にかかる費用を節約したいと考えている方も多いのではないでしょうか?

というのも、子供の成長は早く、ワンシーズンでサイズアウトしてしまうケースが多いことに加え、すぐに衣服を汚してしまうこともあり、せっかく子供服を買っても、また新しいものを買う必要が出てくるからです。

また、子供が保育園を利用している場合は、外遊び用・着替え用など子供服が何枚も必要になることも。

そこで、今回の節約生活の特集では子供服の節約方法に注目。子供服を安く買う方法をわかりやすくご紹介します。さらに、子供服を安く買えるおすすめのネット通販や、着れなくなった子供服を活用して節約する方法についても解説

子供服を安く買い、節約したいと考えている方は、ぜひ最後までチェックしてみてください!

子供服を安く買う方法 その1
ネット通販を利用する

イメージ画像

子供服を安く買いたい場合、まずおすすめしたいのがネット通販を利用する方法です。子供服のネット通販では、実店舗で購入する場合と比較し、安価な子供服を多く取り扱っているほか、お得な割引クーポンの配信や各サービスでのポイント還元を受けることもできます。

また、時間や場所を選ばず、スマホやPCから簡単に買い物ができるのも嬉しいポイント。子供服を安く買いたいと考えている場合、まず子供服のネット通販を検討すると良いでしょう。

子供服の購入にネット通販を利用するメリット

子供服の購入にネット通販を利用すると、子供服を安く買えるという点以外にも、以下のメリットがあります。

ネット通販を利用して子供服を買うメリット

  • 子供連れで買い物へ行く必要がない
  • スキマ時間を利用して子供服を選ぶことができる
  • 子供服を幅広く取り扱うネット通販を利用すれば、デイリーの子供服に加え、浴衣・水着等のシーズン物や、通園・通学用品まで一気に揃えられる
  • セールやキャンペーンを利用すれば、店舗よりも安い値段で子供服を買うことができる

ネット通販を利用すれば、スマホやPCで好きな時間に買い物ができるため、子供連れで買い物に出かけたり、買い物のために子供を預けたりする必要がありません。また、デイリーの子供服だけではなく、季節や行事にあわせた様々な子供服を簡単にそろえることも可能。

安く買えるだけではなく、買い物に伴う負担が減るという点も、子供服をネット通販で買う大きなメリットと言えるでしょう。

子供服の購入にネット通販を利用する注意点

ネット通販を利用すれば、安く簡単に子供服を買えますが、その一方で、ネット通販の利用には、デメリットも存在します。
ネット通販を利用して子供服を買う際は、以下の点に注意しましょう。

ネット通販を利用して子供服を買う際の注意点

  • 試着ができない
    実店舗とは異なり、ネット通販の場合、試着をすることができません。そのため、ネット通販を利用して子供服を買う場合、着丈や素材に注意して子供服を選ぶことが重要です。また、商品到着後の返品・交換に対応しているかも事前に確認しておきましょう。
  • 注文してから商品が到着するまでに時間がかかる ※特に海外の通販サイトの場合
    ネット通販の場合、注文してから商品が手元に届くまで、ある程度の時間がかかります。いつ頃に商品が到着するかを知りたい場合は、追跡可能な発送方法を選ぶのがおすすめ。また、オプション料金を支払うことで、スピード発送に対応しているネット通販もあるため、急ぎの場合はこうしたサービスを利用するのも一つの方法です。
  • 注文金額によっては送料がかかることも
    ネット通販の場合、注文金額によっては、別途送料が発生することも。サービスを利用する際は、送料はいくらかかるのか、いくら以上の注文で送料が無料になるのか等をチェックしておきましょう。

子供服を安く買える!おすすめの子供服ネット通販

ニッセンオンライン

ニッセンオンライン画像

子供服のサイズ展開
  • 子供服:70cm~180cm
  • ベビー服:新生児用~110cm
取り扱いアイテム デイリー、フォーマル、七五三の着物、浴衣、習い事(サッカー、バレエ)のウェア、通園・通学アイテム、レイングッズ、子供靴、肌着など
支払方法 クレジットカード払い、コンビニ振込、郵便振り込み、代金引換、ケータイ支払い 等
配送日数 2~5日 ※追加料金でスビード配送可能
送料・手数料
  • ネット注文:350円
  • 電話/ハガキ/FAX:540円
返品・交換 商品到着後14日間以内

ニッセンオンラインは、幅広い品揃えを誇るネット通販サイト。子供服も多数取り扱っており、デイリーで利用できるものはもちろん、入学式・卒業式用のフォーマル服や靴、七五三の着物、浴衣や水着等のシーズン物、習い事に利用できるサッカーやバレエのウェア等、さまざまな子供服を購入することができる。

サイズ展開は70cm~180cmと幅広く、新生児用~110cmサイズのベビー服も用意。ちなみに、子供服以外にも、レディースやメンズの衣服、インテリア、コスメ等も取り扱っており、リーズナブルな価格で購入可能。

また、ニッセンオンラインでは、お得な割引クーポンを随時配布しており、さらに安く買うこともできる。ネット通販を利用して子供服を安く買いたいと考えている方であれば、ぜひチェックしておきたい。

ニッセンオンラインをチェックする

子供服を安く買う方法 その2
プチプラブランドを利用する

ユニクロや西松屋などのプチプラブランドを利用し、子供服を安く買うのも一つの方法です。プチプラブランドの場合、安いものだと1,000円以下で購入できることも。また、季節ものの処分セールを利用すれば、さらに安く子供服を買うこともできます。

ちなみに、プチプラブランドを利用する際は、事前にWebサイトをチェックし、商品の目星をつけてから実店舗へ行き、実際に商品をで手に取って確認したうえで購入するのがおすすめ。

プチプラブランドでは子供服を豊富に取り扱っていることに加え、価格も安いため、当初の予定以上に買い物をしてしまうことも。ある程度目星をつけておくことで、余計なものを買わず、効率よく買い物をすることができます。

また、「思っていたのと違う!」ということが無いよう、プチプラブランドで子供服を買う際は、素材や縫製、洗濯方法を確認することも大切です。子供を連れて買い物に行ける場合は、試着させ、着心地や動きやすさを確かめるのも良いでしょう。

以下では、子供服を取り扱うおすすめのプチプラブランドをご紹介します。

子供服を取り扱うおすすめのプチプラブランド

ユニクロ・ロゴ
ユニクロ
公式サイトへ行く
品質の良さに定評あり。型崩れしにくく、洗濯に強い子供服が多い。
西松屋・ロゴ
西松屋
楽天で見る
楽天市場にも出店。子供服の購入時に楽天スーパーポイントを貯めることができるため、ネットで購入する際は楽天市場を経由して購入するのがおすすめ。
H&M kids
H&M kids
公式サイトへ行く
海外発のブランドということもあり、ほかにはないデザインの子供服を楽しめる。サイズ展開が豊富。
バースデイ
バースデイ
公式サイトへ行く
プチプラブランドとして有名な「しまむら」グループの子供服専門店。デザインが可愛いと人気。

また、数あるネット通販のなかには、プチプラの子供服を取り扱っているところも。よりお得にプチプラの服を買いたい場合は、ネット通販も併せてチェックしておきましょう。

プチプラの子供服が買えるおすすめのネット通販

pairmanon(ペアマノン)

pairmanon(ペアマノン)画像

子供服のサイズ展開
  • 子供服:100cm~150cm
  • レディース(大人):フリーサイズ
取り扱いアイテム デイリー子供服、浴衣、大人服(子供服とのペアルック)など
支払方法 クレジットカード払い、Amazon Pay、キャリア決済
配送日数 1~3日程度
送料・手数料
  • ゆうパケット対象商品1点のみ:200円(税込)
  • 上記以外:550円(税込)
返品・交換 商品到着後7日間以内(未使用・タグ等が配送時の状態のみ)

pairmanon(ペアマノン)はユニセックスのプチプラ子供服を取り扱うネット通販。安さとおしゃれを兼ね備えたデザイン性の高さに定評があり、人気を集めている。

ペアマノンでは、デイリーの子供服に加え、ママ用のレディースファッションも用意。親子でリンクコーデを楽しむことができる。また、女の子だけではなく、男の子の子供服を豊富に取り扱っている点も嬉しい。

ちなみに、ペアマノンでは、子供服とレディースをお揃いで買っても5,000円未満とリーズナブルな料金を実現。さらに、自己都合での返品・交換にも対応しており、商品到着後7日間以内で未使用・タグ等が配送時の状態であれば、無料で返品・交換ができる。

サイズ展開がやや少ない点には注意が必要だが、ペアマノンは、おしゃれな子供服を安く買いたいと考えている方や、リーズナブルな料金で親子コーデを楽しみたい方であれば、ぜひチェックしておきたい。

pairmanon(ペアマノン)をチェックする

子供服を安く買う方法 その3
地域のリサイクルイベント、保育園・幼稚園のバザーに参加する

子供服を安く買うには、地域のリサイクルイベント・フリーマーケットや、保育園・幼稚園のバザーに参加するのもおすすめ。いわゆる「おさがり」のものになりますが、子供服を安く買うことができます。

こうしたイベントの場合、商品の価格がリーズナブルに設定されていることが多いうえ、対面で購入できるため、衣服の状態を確認した上で子供服を買うことが可能。

また、リサイクルイベントであれば、サイズアウトしてしまった子供服を持参することで、他の人が出品しているものと交換できるケースも。お金を払わずに子供服が手に入れられる点は、リサイクルイベントを利用する大きなメリットといえるでしょう。ちなみに、フリーマーケットの場合、思わぬ掘り出し物が見つかることもあります。

さらに、保育園・幼稚園のバザーでは子供服だけではなく、通園グッズを安く購入できるケースも。加えて、イベントに参加することで、他の親と話をする機会が作れ、子育ての悩みを気軽に相談できるのもメリットの一つと言えるでしょう。

Pick Up 子供服を安く買う方法 番外編:USEDの子供服を売る

あまり着ないままサイズアウトしてしまった子供服は、フリマアプリや子供服の中古販売サイトに出品し、お金に換えるのもおすすめです。
ちなみに、子供服を売る際は、なるべく綺麗な状態で出品する、買い取り額がアップするクーポンを利用する、シーズン物の子供服はワンシーズン前に出品する等のポイントを押さえておくと高く買い取ってもらうことができます。

キャリーオン

キャリーオン画像

買い取り対象アイテム 子供服(新生児サイズ~160サイズまで)
※対象となるブランドのみ
※下着、肌着、スクール水着、学校指定のアイテムは対象外
買い取り対象ブランド miki HOUSE、Carter’s、Raiph Lauren、familiar、PETIT BATEAU、mezzo piano、COMME CA ISM、Combimini、JUNK STORE、OSHKOSH 等多数

対象ブランド一覧(外部サイト)

※無印良品、H&M、キムラタン、フーセンウサギ、Moujonjon等の一部の丸高衣料ブランド、e.a.Bなど一部のべべブランド、ディズニー製品は買い取り対象外
子供服買取基準 汚れ・破れ等のダメージ、洗濯していないもの、パーツに欠損のある物、補修など地震で加工したもの等は買取不可

キャリーオンは、ブランドの子供服を専門に子供服の「ゆずりあい」ができるオンラインサービス。中古のブランド子供服の買取と購入をおこなうことができ、これまでの買取数は59万件以上、販売数は54万件以上を誇っている。

キャリーオンでは、対象ブランドの子供服のみ買取可能。さらに、汚れ・破れ等のダメージ、洗濯していないもの、パーツに欠損のある物、補修など自身で加工したもの等は買取不可となっており、良い状態のもののみ買取に対応している。

また、買取申込時に無料発送キットを注文すると、自宅に専用の袋と伝票が届き、子供服を袋に詰めるだけで、簡単に発送可能(※ただし、買取に出したい服が多い場合は、自身で用意した段ボール等に服を詰めて発送する必要あり)。ちなみに、キャリーオンでは査定結果に応じて、査定額の受け取り方法をキャリーオンでの購入に利用できる「キャリーオンポイント(1ポイント=1円分で利用可能)」、Amazonギフト券(キャリーオンポイント3,000円=Amazonギフト券1,000円)、現金振込のいずれかから選択することができる。

さらに、キャリーオンは、サイト上で子供服の購入にも対応しているため、ブランド子供服を安く買いたい場合にもおすすめ。サイズやブランド、アイテムカテゴリーから簡単に検索でき、3,900円以上の購入で送料が無料となる。

ブランドの子供服を買取に出したい方はもちろn、ブランドの子供服を安く買いたい方もぜひチェックしておきたい。

キャリーオンをチェックする

まとめ

子供服を安く買う方法について解説した今回の特集はいかがでしたか?

何枚あっても困らない子供服ですが、価格の高いものが多いうえ、子どもの成長によってすぐに使えなくなってしまうことも多く、子供服を少しでも安く買いたいと考えている方も多いはず。
子供服は、ネット通販やプチプラブランドを利用すれば安く買うことができます。また、リサイクルイベントや保育園・幼稚園のバザー等に参加し、中古の子供服や通園・通学グッズを安く手に入れることも可能。さらに、あまり着ないうちにサイズアウトしてしまった子供服など、綺麗な状態の子供服は、中古販売サイトやフリマアプリ等の買取サービスを利用することで、お金に換えることもできます。

子供服の購入にかかるお金を節約したいと考えている方は、本特集を参考に子供服を安く買い、家計に役立てましょう!

  • Facebookでシェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

あわせて読みたい

変動費を節約
おもちゃ買取比較

変動費を節約
人気のおもちゃレンタルを比較

変動費を節約
古着買取比較