電子書籍やレンタルを活用し、漫画代を節約する5つの方法を紹介

漫画 電子書籍 節約

広告

  1. 漫画代を節約する5つの方法

漫画代を節約する5つの方法 ‐電子書籍やレンタルサービスを活用しよう!

漫画代を節約する5つの方法 ‐電子書籍やレンタルサービスを活用しよう!

「漫画代を節約する5つの方法」を活用した際の節約額は年間約88,020です

Kindle unlimitedを利用して、漫画を月に20冊読むと仮定

電子書籍

Kindle unlimitedの月額は980円(税込)
Amazonプライム会員の年額も換算すると、月額は1,305円(税込)

紙の本

1冊432円(税込)の紙の漫画を同じ冊数購入して読んだ場合、
432円×20冊=8,640円

差額を計算した場合、8,640円-1,305円=月7,335円の節約に!

年間で計算すると、
7,335円×12ヵ月=年間88,020円の節約!

年約88,020円の節約!

節約額の試算内容を詳しく見る

日々の娯楽として漫画を楽しんでいる方の中には、「毎月の出費は節約したいけど、漫画にかけるお金は減らしたくない…」と考えている方も多いのではないでしょうか

1~2冊程度であれば、そこまで大きな出費だと感じない漫画ですが、続きが気になり、あれもこれも…と月に何冊も購入していると、漫画は意外と大きな出費になりがちです。また、大量に購入した漫画は、場所も取るため、金銭面の出費だけではなく、部屋のスペース面においても圧迫する可能性がある点には注意が必要。

そこで今回は、漫画にかかるお金とスペースを節約しつつ、これまでと同様に漫画を楽しむための5つの方法をご紹介します。

本特集を参考に、漫画の出費を賢く節約する方法をチェックしましょう!

電子書籍を活用し、漫画代を節約する

電子書籍は、紙の漫画と比較して、価格が安くなっており、漫画代を手軽に節約することが可能です

例えば、「僕のヒーローアカデミア」1巻の場合、

  • Amazon(紙の漫画):432円(税込)
  • BookLive!(電子書籍):410円(税込)+Tポイント2ポイント

BookLive!の方が22円安く漫画を購入することが可能!
(※Tポイントを考慮すると、24円安く漫画を購入することが可能)

つまり、月に5冊漫画を購入する場合、22円×5冊=月110円の節約。年間に換算すると、月110円×12ヵ月=1,320円の節約につながります。

上記の内容からもわかるように、一見、1ヵ月あたりの節約額は少なく感じられますが、年間で1,320円お得に漫画を購入できれば、節約できたお金で漫画2~3冊分を購入できます。

さらに、多くの電子書籍サイトでは、漫画の購入でポイントが付与されることに加え、支払いにクレジットカードを利用すれば、電子書籍の購入とクレジットカード利用で、ポイントの二重取りが可能。電子書籍の購入で貯めたポイントは、サイト内での電子書籍の購入に充てることもできるので、ポイントを活用し、さらにお得に、漫画が楽しめる点は、電子書籍を利用する大きなメリットといえるでしょう。

ちなみに、電子書籍サイトの多くは、漫画1冊を無料で読めるサービスや、一部を試し読みできるサービスを提供しています。なかには、ドラマ化、実写化した話題作や、名作を1冊丸ごと無料で読めるケースも。
気になっていた作品や、少しだけ読んでみたいと思っていた作品を気軽に読めるのも、電子書籍サイトならではの強みと言えるでしょう。

漫画代の節約におすすめの電子書籍サイト

eBookJapan

Renta!

漫画の品揃えに定評がある電子書籍サイト。少年漫画や少女漫画はもちろん、BL(ボーイズラブ)、漫画雑誌など幅広く用意しており、ジャンルを問わず読みたい漫画をすぐにチェックできる。100円の購入につきeBookポイントが1ポイントが付与され、貯めたポイントを1ポイント=1円として支払いに充当可能。節約しながら漫画を楽しめるのが嬉しい。
マイナーな漫画まで幅広くカバーした電子書籍サイトを利用したい方や、漫画雑誌も電子書籍で楽しみたい方におすすめ。

eBookJapanをチェックする

BookLive!

Renta!

国内最大級の電子書籍ストア。BookLive!では、毎日クーポンを入手できる「クーポンガチャ」や、最大99%OFFになる「激安セール」コーナーなど、お得に漫画を購入できるサービスが充実している。また、200円の購入につきTポイントが1~6ポイント付与され、貯めたTポイントをサイト内で1ポイント=1円で利用できる点も魅力。クーポンやポイントを利用し、お得に漫画を購入したい方は、ぜひチェックしておきたい電子書籍サイトの1つ。

BookLive!をチェックする

漫画アプリを活用し、漫画代を節約する

スマホのアプリの画像

スマホで簡単に漫画が楽しめると近年注目を集めている、「漫画アプリ」を活用するのも、漫画代の節約に有効な方法の一つです
漫画アプリでは、完結済みの漫画や連載中の人気作品を掲載しており、毎日補充されるライフやチケットを利用して、基本的に無料で、毎日最大4~8話分の漫画を読むことが可能。

例えば、小学館の漫画アプリ「マンガワン」では、「おやすみプンプン」「めぞん一刻」「モブサイコ100」など豪華なラインナップが揃い、1日最大8話を無料で読めるシステムを導入しています。さらに、不定期で全話が一気に読めるイベントも開催されるため、気になる漫画をまとめて読める点は、漫画代の節約に大きく役立つといえるでしょう。

また、漫画アプリは、連載中の漫画を単行本化する前に先取りで読めるのも、大きな魅力。特に、定期的に読んでいる漫画がアプリで掲載されている場合、チェックしておいて損はありません。
ただし、漫画アプリによって、掲載している漫画のラインナップが大きく異なる点には注意が必要です。漫画アプリを利用する際は、読みたい漫画がそのアプリで読めるかどうか、事前にチェックしておきましょう。

漫画代の節約におすすめの漫画アプリ

マンガUP! iOS版/Android版

マンガUP!の画像

300万ダウンロードを突破した、スクエアエニックスの人気漫画アプリ。100作以上の漫画を無料で読むことができ、「ハッピーシュガーライフ」「おじさまと猫」「咲 -Saki-」など人気漫画を広くカバーしている。

マンガUP!では、毎日、無料ポイント「マンガポイント(MP)」が付与され、そのポイントを利用して、1日最大8話分の漫画を読むことが可能。また、期間限定で、対象作品をまとめて読める「まとめ読み」も実施しているため、漫画代を節約しつつ、漫画を楽しみたい場合に上手く活用すると良いだろう。

漫画アプリの利用を検討している際、ぜひチェックしておきたいサービスの1つ。

マンガPark iOS版/Android版

マンガPark

雑誌「花とゆめ」や「LaLa」等で知られる白泉社が運営する漫画アプリ。「夏目友人帳」「3月のライオン」「花ざかりの君たちへ」など、人気漫画の取り扱いが充実している。マンガParkでは、毎日配布されるフリーコインを利用して、1日最大8話まで読むことが可能

また、アプリ内では、「癒し癒され系マンガ」「映像化された名作」などの特集が組まれ、自分に合った漫画を見つけやすいことに加え、マンガParkでしか読めない限定漫画もあるので、白泉社の漫画が好きな人であれば、ダウンロードしておいて損はないだろう。ちなみに、マンガParkでは人気声優のラジオが聴ける点も要チェック。

電子書籍の読み放題サービスを活用し、漫画代を節約する

タブレットを見る女性

漫画を月に何冊、何十冊(!)も購入する…という漫画好きの方におすすめなのが、電子書籍の漫画読み放題サービスの活用です。

漫画読み放題サービスとは、毎月一定額支払うことで、対象の漫画が全て読み放題になり、お得に漫画を楽しめるサービスのこと。好きな漫画を好きなだけ、好きなタイミングで読めるため、移動中や就寝前などのスキマ時間を有効活用して多くの漫画を読みたい人、休日等を利用して漫画を一気読みしたい人におすすめです。

また、読み放題サービスの場合、料金が安めに設定されているケースが多く、月額1,000円程度で利用できるのも魅力の1つ。読み放題サービスを利用すれば、漫画2~3冊分の料金で、毎月何千冊もの漫画をいつでも読み放題で楽しむことが可能です。

漫画のラインナップが、やや古いものが多い点には注意が必要ですが、「たくさんの漫画を読みたい!」「名作漫画を一気読みしたい」と考えている人は、まずは無料体験を利用して読みたい漫画があるか確認した上で、読み放題サービスを活用し、漫画代の節約に役立てましょう。

漫画代の節約におすすめの漫画読み放題サービス

Kindle unlimited

Kindle unlimited

無料体験 30日間
料金 月額980円(税込) ※Amazonプライム会員未入会の場合、別途年額3,900円(税込)が必要

Amazonが提供する、読み放題サービス。書籍や雑誌に加え、漫画も読み放題で楽しむことができる。Kindle unlimitedは、年額3,900円(税込)のAmazonプライム会員に登録し、追加で月額料金980円(税込)を支払うことで利用可能。プライム会員の料金(※月額に換算すると325円)とKindle unlimitedの月額を合わせると、月1,305円(税込)で利用でき、漫画約3冊分の料金で元を取ることができる。Kindle unlimitedで読み放題になる漫画は、約4万冊以上と幅広いため、様々な漫画を読みたい方であれば、利用して損はないだろう。

Kindle unlimitedをチェックする

シーモア読み放題

シーモア読み放題

無料体験 7日間
料金
  • 読み放題フル…月額1,480円(税込)
  • 読み放題ライト…月額780円(税込)

トップクラスの利用者数を誇る、電子書籍サイト。シーモア読み放題では、全ジャンルの対象漫画が読み放題になる、月額1,480円(税込)の「読み放題フル」と、少年漫画、少女漫画といった特定のジャンルの対象漫画が読み放題になる、月額780円(税込)の「読み放題ライト」2種類のプランを提供。自分が読みたい漫画や、月々の予算に合わせて好きなプランを選ぶことができる。どちらのプランも7日間の無料体験期間を用意しているので、気になる方は、まずは利用してみるのがおすすめ。

シーモア読み放題をチェックする

漫画の宅配レンタルを活用し、漫画代を節約する

郵便ポストの画像

皆さんは、漫画の「宅配レンタルサービス」をご存知でしょうか?

宅配レンタルサービスとは、インターネット上で読みたい漫画をレンタル注文することで、自宅まで紙の漫画を配達してもらえるサービスのこと。1冊約100円からレンタルでき、店舗で購入した場合と比較すると、約4分の1の料金に抑えることができ、漫画代の節約に高い効果があります。またレンタルした漫画の返却は、集荷依頼に対応しているケースが多く、返却場所まで漫画を運ぶ必要がない点も嬉しいポイントです。

ちなみに、宅配レンタルでは、レンタルする漫画の冊数が多ければ多いほど、1冊あたりのレンタル料金はお得に。休日や就寝前などを利用して、たくさん漫画を読みたい方や、電子書籍ではなく、紙で漫画を読みたい方におすすめのサービスと言えるでしょう。

ただし、漫画の宅配に送料が発生する点には注意が必要。「レンタル料金+送料」の合計でいくらかかるか、送料はレンタル料金に含まれているのか等を、事前にしっかりとチェックしておくのがおすすめです。

漫画代の節約におすすめの漫画宅配レンタルサービス

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)

無料体験 30日間
料金 月額980円(税込) ※Amazonプライム会員未入会の場合、別途年額3,900円(税込)が必要

ツタヤの宅配レンタルサービス。TSUTAYA DISCASでは、43万冊以上の漫画を取り扱い、1冊あたり97円~162円(税込)でレンタルすることができる。レンタル日数は一律20泊21日と長く、返却の際も自宅まで回収に来てもらえるので、大量に漫画をレンタルした場合でも、自宅にいながらにして簡単に返却できるのが嬉しい。また、漫画に加え、DVDやCDの宅配レンタルにも対応している。紙の漫画をリーズナブルな料金で楽しみたい方や、DVDやCDと一緒に漫画もレンタルしたいと考えている人におすすめの漫画宅配レンタルサービスの一つ。

TSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)をチェックする

ゲオ

ゲオ

無料体験 7日間
料金
  • 読み放題フル…月額1,480円(税込)
  • 読み放題ライト…月額780円(税込)

ゲオが提供する、宅配レンタルサービス。長編漫画のレンタルに対応しており、10冊以上のセットで漫画をレンタルすることができる。料金は全て送料込みとなっており、支払いがわかりやすいことに加え、貸出期間は13泊14日間と比較的長く、しっかり漫画を読めるのが魅力。
また、1冊あたりに換算すると、124円(税込)からと、購入した場合と比較して大幅に安く漫画を読めるので、漫画代の節約にも役立つ。セットでまとめて漫画をレンタルし、一気読みしたい方におすすめのサービスといえるだろう。

ゲオをチェックする

電子書籍のレンタルサービスを活用し、漫画代を節約する

漫画のレンタルサービスイメージの画像

漫画代の節約には、電子書籍のレンタルサービスもおすすめです。
電子書籍のレンタルサービスとは、2泊3日、48時間など、決められた期間内でレンタルした漫画が読めるサービスのこと。通常の電子書籍の購入とは異なり、レンタル期限を過ぎると漫画は自動的に返却され、再度レンタルするまで読むことができなくなるため、レンタル期限を過ぎ、延滞料金を支払う心配もありません。

レンタル料金は、1冊50円~300円前後。人気作や話題作の場合、一般のレンタル作品と比較して料金がやや高くなるケースもありますが、ほとんどの漫画は紙の漫画の半額以下の料金でレンタルすることが可能です。

例えば、「Renta!(リンク張る)」で「魔法使いの嫁」を読む場合、48時間レンタルは約300円。一方、Amazonで購入した場合は617円(税込)となっており、電子書籍のレンタルサービスを利用すると、半額以下の料金でお得に漫画を読むことができます。

ただし、レンタル対象の作品は時期により変動する場合もあり、読みたいと思っていた作品が、いざ読もうと思ったら対象外になっていた…ということも。電子書籍のレンタルサービスを利用する際は、その点に注意しましょう。

漫画代の節約におすすめの電子書籍のレンタルサービス

Renta!

Renta!

漫画の48時間レンタルと、無期限レンタル(=電子書籍の購入)に対応した、電子書籍のレンタルサービス。Renta!の48時間レンタルは、100円未満でレンタルできる漫画も多く、ジャンルは少年漫画や少女漫画、BLなど幅広くカバー。また、レンタル料金の支払いに使用するポイントは、3,000ポイント以上をまとめて購入すると、ボーナスポイントが付与され、よりお得に漫画を楽しむことができる。節約しながら様々なジャンルの漫画を読みたい方、電子書籍のレンタルサービスを利用したいと考えている方に、おすすめのサービス。

Renta!をチェックする

シーモアレンタル

シーモアレンタル

トップクラスの利用者数を誇る、電子書籍サイト「コミックシーモア」の電子書籍レンタルサービス。シーモアレンタルでは、「夢みる太陽」「バキ」「BEASTERS」といった人気漫画をはじめ、様々な漫画を1冊5~300円でレンタル可能。また、キャンペーンを頻繁に開催しており、対象作品のレンタル料金割引や、0円レンタルなどを実施。お得に漫画をレンタルできる点は嬉しいポイントと言えるだろう。レンタル期間は2泊3日(最大72時間)となっており、レンタル期間が終わると自動的に返却されるので、延滞金の心配もない。電子書籍のレンタルサービスを利用して漫画代を節約する際、利用を検討したいおすすめのサービスの1つ。

シーモアレンタルをチェックする

漫画代を節約する5つの方法 -まとめ-

漫画代を節約する方法について解説した、本特集はいかがでしたか?
電子書籍やレンタルサービスは、紙の漫画を購入した場合と比較すると安い料金で漫画が楽しめ、漫画を収納するスペースも取らないのが大きな魅力です

また、レンタルサービスの場合、「購入するほどではないけれど、話題の漫画なので少し読んでみたい」「評判は良いが、自分に合うかわからない」という漫画を割安で読み、購入するかどうか決める判断材料にすることもできます。つまり、1巻を購入したけれど、いざ読んでみたら思っていたものと違った…という失敗を防ぐことが可能。上手く活用すれば、大幅な節約が期待できます。

さらに、電子書籍の場合、スマホやタブレットがあれば、時間や場所を問わず、漫画が購入・レンタルでき、すぐに楽しめる点も嬉しいポイントといえるでしょう
「漫画にかかるお金は節約したいが、これまで通り漫画を楽しみたい」と考えている方は、本特集を参考に、自分に合った節約方法を見つけ、リーズナブルな料金で漫画を楽しみましょう!

  • Facebookでシェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Share on Google+

あわせて読みたい

変動費の節約
マンガ買取比較

変動費の節約
動画配信サービス比較

ポイントで節約
クレジットカードポイント還元率比較