PayPayで節約

PayPay 節約

広告

  1. 節約生活ニュース

更新

PayPayを家計の節約に役立てよう!100億円キャンペーン第2弾活用術

みなさんはPayPayをご存知ですか?

PayPayとは、QRコード決済と呼ばれる新しい決済手段のこと。スマホがあれば、誰でも簡単に利用することができます。

決済方法はとても簡単で、PayPay対応店舗で、QRコードもしくはバーコードを提示するだけでOK。すぐに決済が完了します。

PayPayの使い方(お店にバーコードを提示する場合)

①アプリを起動する

②バーコードを表示させて、お店の人に読み取ってもらう

※キャッシュバックキャンペーン期間中はキャッシュバックが受けられます

このPayPayですが、実は家計の節約に大活躍してくれます。実は節約生活の編集長もPayPayを活用し、これまでに何と10万円以上の節約に成功!今もできる限りPayPayで決済し、さらなるお得を目指しています。

今回の節約生活のニュースは、PayPayを家計の節約に役立てる方法をご紹介します。やるならキャンペーン中の今がチャンス!是非PayPayを攻略してみてください。

何でも最大20%還元のチャンス!PayPay100億円あげちゃうキャンペーン第2弾!

PayPayを家計の節約に役立てるためのキーポイントになるのが、PayPayが実施しているキャンペーンです。その名も100億円あげちゃうキャンペーン!

これはPayPayを利用者向けのキャンペーンで、PayPay加盟店でPayPayを利用するだけで、最大20%ものポイント還元を受けることができます。

※実はこのキャンペーンは第2弾で、第一弾は2018年年末に開催され、当初3か月間の予定がわずか10日間で終わってしまうほどの大盛況でした。今回はその時の反省を踏まえ、キャンペーン内容が設計されています。


前回は10万円のキャッシュバックが受けられました

キャンペーン開始は2月12日から、キャンペーンの終了日は2019年5月31日となっているので、今からでも十分間に合います。まずはキャンペーン詳細をチェックしておきましょう。

100億円あげちゃうキャンペーン第2弾

100億円あげちゃうキャンペーン第2弾

キャンペーン期間 2019年2月12日9時から2019年5月31日23時59分まで
ポイント還元率 10~20%
支払方法 クレジットカード、代金引換、携帯キャリア決済、モバイルSuica、コンビニ決済、ペイジー、Yahoo!マネー/預金払い
PayPay決済手段とポイント還元率
ポイント付与の方法 キャンペーン期間中、PayPay加盟店にてPayPayを利用すると、上記の支払方法に応じて、PayPay決済利用金額×10~20%のPayPayをプレゼント
1回あたりの支払いにおけるポイント付与上限 最大1,000円相当
キャンペーン期間中のポイント付与の上限 1アカウントあたり最大50,000円相当
さらに抽選で当たるやたら当たるくじ 10回に1回の確率で最大1,000ポイントプレゼント(Yahoo!プレミアム会員なら5回に1回の確率で最大1,000ポイント)!※ただしPayPayの決済手段にYahoo!マネー、ヤフーカードを設定している場合のみ。その他のクレジットカードを指定している場合は、やたら当たるくじの抽選対象外

ちなみにPayPayは、登録だけで500円もらえるキャンペーンを同時開催しています。この特典をしっかりゲットした上で、100億円あげちゃうキャンペーンも攻略しましょう。

PayPayを家計の節約に活用するための3ステップ

Step1
コンビニ、家電量販店、ドラッグストア・薬局、居酒屋他、PayPayを利用できる店舗を見つけよう

PayPayを家計の節約に役立てるのであれば、まずは利用できる店舗を見つけることが重要です。以下に2019年2月時点でのPayPay利用可能店舗をまとめました。
コンビニ、家電量販店、ドラッグストア・薬局、居酒屋など、いろいろなお店でPayPayを利用することが可能です。

この中で日常的に利用する店舗を見つけることができれば、PayPayを家計の節約に役立てるための第二段階終了です。

PayPay利用可能店舗※主な店舗を抜粋(2019年2月時点)
コンビニ
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • ポプラ
  • ローソン(2019年3月26日から利用可能)
飲食店
  • 上島珈琲
  • 本棚珈琲
  • オリジン弁当・オリジンキッチン
  • 松屋
ドラックストア・薬局
  • ドラッグ・イン・キムラヤ
  • クスリのアオキ
  • ドラッグ新生堂
  • ゲンキー
  • ドラッグイレブン
  • Vドラッグ
家電量販店
  • ビックカメラ
  • コジマ
  • ソフマップ
  • ヤマダ電機
  • エディオン
  • ジョーシン
  • ツクモ
  • ベスト電器
  • マツヤデンキ
居酒屋
  • 魚民
  • 魚萬
  • 白木屋
  • 和民
  • 笑笑
  • 鳥メロ
  • ニクスタ
  • ミライザカ
  • 山内農場
Step2
PayPayを利用する環境を整えよう

100億円あげちゃうキャンペーンの第一弾は、PayPayさえ利用すればOKでしたが、第二段に関しては、決済方法によってポイント還元率に大きな違いがあります。

一番ポイント還元率が高いYahoo!マネーは20%、次にポイント還元率が高いヤフーカードは19%となっています。

節約生活編集部のおすすめは年会費永年無料で、ヤフーショッピングでの常時3倍特典やカード入会と利用だけで5,000ポイント以上もらうことができるヤフーカードとの組み合わせです。

入会申し込みから1週間程度でカードが届くので、今ならキャンペーンに十分間に合います。

まずは現在お持ちのクレジットカードで設定し、ヤフーカードが届き次第、PayPayの登録クレジットカードを変更するといった使い方もありでしょう。

ヤフーカード

ヤフーカード画像

年会費 永年無料※家族カード、ETCカードも年会費無料
基本ポイント還元率 1%
※Yahoo!ショッピング、Lohaco利用時は3%、PayPayチャージ利用時は0.5%
100億円キャンペーン開催時のPayPay還元率 19%

Campaign

新規入会キャンペーン

カード入会&利用でもれなく5,000ポイント以上プレゼント!

ヤフーが発行する年会費永年無料のクレジットカード。家族カードやETCカードの年会費も無料。基本ポイント還元率が1%と極めて高く、ヤフーショッピングやLOHACOで利用すると3%ポイントを貯めることができる。また新規入会キャンペーンで大量のポイントをゲットできる点も大きな魅力。

100億円あげちゃうキャンペーンの際はもちろん、日常使いでも節約に役立つクレジットカードと言えるだろう。

ヤフーカードをチェックする

Step3
PayPayを利用し、大量のポイントをゲットしよう!

PayPayを使う準備が整ったら、よく行く機会があるお店でPayPayを利用しましょう。使うお店はコンビニでもOKです。

節約する上でコンビニはNGと思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、PayPayの100億円あげちゃうキャンペーンを活用し、最高20%のポイント還元を受けられるのであれば、むしろスーパーで購入するより、コンビニで買ったほうが節約できるケースも多いでしょう。

具体的には菓子類、ドリンク、おにぎりやお弁当、雑誌なども、コンビニで買ったほうが安くなるはずです。

また購入する際は1,000円以内にしましょう。

その理由は、抽選で当たるやたら当たるくじをフル活用したいから。このキャンペーンを活用すると、PayPay利用10回に1回、Yahoo!プレミアム会員なら5回の1回の確率で最大1,000ポイント当たります。

つまり10回に1回、Yahoo!プレミアム会員なら5回に1回、1,000円以内の買い物であれば無料になるのです。

5回に1回無料になるということは、Yahoo!プレミアム会員に登録しておけば、このキャンペーンを利用することで、買い物が20%お得になることに。

つまりPayPayのポイント還元最大20%と合算すると、最大で40%も得できるのです。

日々購入しているものをPayPayで決済するだけで40%割引になるとしたら、家計の節約効果は極めて大きいはず。

このキャンペーンは2019年5月31日までの予定ですが、今後第3弾の100億円あげちゃうキャンペーンが開催されても不思議はありません。

この機会にPayPayの使い方をしっかり憶え、PayPayで節約するテクニックを身に付けておきましょう!

あわせて読みたい

お金を増やす
ネットバンクの活用法

お金を増やす
ネット銀行比較

ポイントで節約
クレジットカードポイント還元率比較